nov のすべての投稿

京都の痩身エステのエステティシャンと友達になった

北区に住む京華です。

引っ越してもうすぐ半年が経とうとしています。

半年も経つとこっちにも友達がちょこちょことできてきて楽しくなってきました。

中でもレイちゃん(仮名)とはいつも一緒にいます。職場は違うのですが、仕事のあとによく京都駅前で飲んだりしてます。

レイちゃんは、美容エステのエステティシャンとして働いてて本当にいつ見ても綺麗です。体も細いし私と比べると本当に質量が半分しかないんじゃないかと思ってしまいます。

ちなみにレイちゃんが働く痩身エステサロンは痩身エステ京都.jpというサイトにも掲載されてるんですよ。

彼女の働くサロンでは痩身エステがとくに人気があるようで、私も話を聞いていて少し考えるようになりました。

ただやっぱりエステティシャンである彼女でさえ痩身エステに通うだけだと効果は薄いといいます。

大事なのは、私生活で消費するカロリーを大きくするのはもちろん、置き換えダイエットを利用してエネルギー摂取量を少なめにする努力なども必要みたいです。

他にも最近では、ダイエットしている人の空腹感予防に役立てられているチアシードをドリンクやヨーグルトに投入したりパンケーキの生地に加えて食べてみるのもいいらしいです。そんなこと思いつきもしませんでした。

カロリーが抑えられたダイエット食品を上手に利用すれば、私のように無意識に大量に食べてしまうという人でも、普段のカロリー過剰摂取予防はさほど難しくなさそうですね。

更に最新の情報では、メタボの原因である内臓脂肪を燃焼しやすくし、体格指数(BMI)値をダウンさせるということで、糖タンパクの一種であるラクトフェリンが話題になってるんだとか。

やっぱりエステティシャンなだけあってダイエット情報に詳しいですね。それだけ知識があればレイちゃんのスタイルも頷けます。改めて情報の大切さを実感しましたね。もちろん、知ってるだけじゃダメなんですけどね!

 

京都の濃いー料理

こんにちは、京都に住む京華です。

夏の京都はとにかく暑い!!もうすぐ9月ですが、まだまだ暑いです。盆地恐るべし…。

京都に帰ってきてからというもの、ひたすら京都のB級グルメを食べまくっている私です…いかにも「京料理」というものは薄味なのですが、B級グルメなら味付けもボリュームも私のニーズに合ったものが多いことに気づいたんです(笑)

まず定番なのは、祇園の壹銭洋食ですよね。観光雑誌にも必ずと言っていいほど載っているのではないかと思います。とにかく味が濃くてジャンクな味わいは私好みです(笑)

河原町のくるみというお店のインディアンオムライスや、篠田屋の皿盛も好きです!カレー味って有無を言わさず濃い味付けになりますよね(笑)我が家にもカレー粉は常に常備していて、いつでも味変できるようにしています(笑)

びっくりスイーツメニューがあるお店も発見しました(笑)からふね屋というところなのですが、パフェの種類がとにかく多くて、その中でもから揚げやアメリカンドッグ、エビフライ、とんかつなど揚げ物が乗ったパフェもあるんです!!揚げ物と甘いものって、ぽっちゃりの夢みたいな食べ物ですよね(笑)一見すごい組み合わせですが、これが病みつきになるんですよねー。ぜひ一度ご賞味あれ。

 

お盆は子守

こんにちは、京都に住む京華です。

京都のお盆は、他の地域に比べてかなり派手だと思います。六道珍皇寺の六道まいり、嵐山の灯篭流し、有名な五山の送り火などなど。観光客も大勢訪れ、提灯のあかりに照らされた京都の町はとても幻想的です。

と、もっともらしい解説をしたところで、私はというと、そんな京都を尻目に実家埼玉に帰省していました(笑)母は京都旅行に来たがっていたのですが、親戚の集まりとか諸々の関係で結局私が帰ることになりました。残念。

埼玉は、京都と違って、派手なお盆のイベントは特になく、普通に親戚で集まって、ちょっと出かけて、ごはんを食べて、お墓参りに行って…という感じです。

いとこは東北に住んでいるのですが、お盆で埼玉に来ていました。どこか行こうかーという話になったのですが、なぜか遊園地系でも公園系でもなく、みんなでららぽーと富士見に行きました(笑)

親世代が買い物をしている最中、私と妹はチームラボアイランドで子守を任されてしまいました…買い物したかった。大人の私たちも楽しめる施設だったのでまだよかったです。それに母がくらづくり本舗のお菓子(べにあかくんとお茶かんぼうとか色々入った詰め合わせ)を買っておいてくれたからいっか。

実家でのお盆はひたすら子守に徹していたので、京都に戻ったときはむしろ疲れていました(笑)実家に帰った意味…

ぶぶ漬けいかがどす?

こんにちは!京華といいます。生まれ育ちは埼玉県のド田舎ですが、就職を機にこの4月に京都へ越してきたので、京都暮らしはまだまだ新米です!

就職が京都に決まったとき、友達からは「京華が京都に住むの?ダジャレじゃんw」とバカにされたり、「京都の人は怖いらしいから気を付けてね~」と脅されたり、「鴨川の納涼床行きたいから予約お願い!あと泊めて!」と都合よく扱われそうになったり、別れも惜しんでくれずに散々な餞別でした…。

そんな感じで戦々恐々の京都暮らしが始まったわけですが、そんな心配をよそに、近所の方々も職場の人たちもとっても優しくて、よっぽど埼玉の友達の方が悪魔でしたよね…(笑)

住み始めるまでは修学旅行で来たことがあるくらいでしたが、私はけっこう京都の空気が肌に合ってるかな?と思います。

ただ、唯一不満なのが…京都のごはんがめちゃくちゃ薄味なこと!!もちろん全部が全部そういうわけではありませんが、基本的に物足りなく感じます。最初のころは物珍しくて外食に行っていたのですが、それに気づいてからは自炊して自分好みの料理を作るようにしてます(笑)

実家ではマヨネーズやソース、ケチャップなどを何にでもかけるのが当たり前だったので、私が濃い味好きだというのもあるかもしれませんね…。